QUALITY

アクリル銘板製造で培った彫刻をはじめとする高い技術力があります

Quick Delivery, Low Price, High Quality

品質を維持しながら、速い作業速度と高い効率性を実現

業界最安値・短期納期・高品質を実現するために、弊社では主に3つの工夫を行っています。

① 生産体制の工夫

銘板製作は機械だけで行うわけではなく、手作業でしか行えない作業も多くあります。勤続20年を超える経験豊富な職人達がそれらの手作業を行うため、速さと精度の両立が可能になり、正確かつ効率的な生産体制を可能にしています。

② 組織体制の工夫

個人の技術力を信頼し、各自の裁量内であれば独自かつ主体的に製作することを許可しています。これによって、組織内の意思決定が早まり、受注後すぐに製作に着手できるためリードタイムを短縮できます。

③ 仕入れ方法の工夫

弊社製品は規格が決まっているものが多く、大手取引先が安定していることから受注の見込みも立ちやすいため、材料の一括仕入れ が可能です。その結果、材料を安く仕入れることができ、コストを低減させることで業界屈指の超低価格を実現させています。

森元クオリティ

一括仕入れと熟練の技術による「短期納期」「低価格」「高品質」が森元彫刻の強みです。

Professionalism

「アクリル銘板のプロ」と評されるまで

銘板を取り扱う企業ではアクリル銘板に限定せずにその他の材質の銘板も製造し、銘板の機能を多面的に対応するという形が今日では一般的です。しかしその中で、弊社はアクリル銘板専門で、他の材質は取り扱っておりません。

では、なぜアクリル銘板専門なのか?

そのきっかけは、1995年の兵庫県民にとっては忘れられない出来事である阪神淡路大震災にあります。当時、神戸市を中心に甚大な被害を受け、被害地域にあった同業社は生産活動が不可能な状態となりました。その中で弊社は幸いにも震源地から遠く、多くの生産設備が無事であったため、震災後すぐに生産を再開させることができたのです。

その結果、皆さまから多くのご依頼を頂きました。復興のためにと膨大な数の注文を受けていくうちに、いつの間にか「アクリル銘板のプロ」という評価を頂いておりました。お客様からこのような評価を頂けることは大変光栄に思い、ならば、プロとしてより技術を向上させてお客様に喜んで頂こうと決意し、以降、アクリル銘板専門で今日まで歩んで参りました。 長年こつこつと向上させてきた高い技術力と品質管理能力、そして他社にない作業スピードと効率性を用いて、新たな価値の創造に邁進していきます。