NEWS

2019.02.12
ニュース

新商品 (主に)小学校用 アクリル名札追加!

いつも弊社にご愛顧頂きありがとうございます。

この度、弊社では主に学校や職場向けのカラーアクリル名札の製作及び販売体制が整い、新商品に加えましたのでこの場を借りて紹介させて頂きます。

 

~森元彫刻の名札の特徴~

現在、名札のデザイン性の拡大に伴い名札の用途は広がりつつあります。

しかし、名札をつける本来の目的とは自身の姓名を明示することだと弊社は考えております。

 

よって、弊社は名札のデザイン性等の付加価値には重きを置かず

姓名を明示する」という名札の本質にのみにフォーカスした

 

シンプル イズ ベスト な名札の製作をしております。

 

カジュアルな名札ならばカラーのもの

少しフォーマルなものならば白黒がオススメです。

 

弊社の名札を具体的に紹介させて頂く前に、今日主張されている名札の着用に対する否定的な意見に対して、弊社の見解を述べさせて頂きます。

 

~名札と防犯~

今日では、主に小学生の名札着用に対して防犯上の理由で否定的な意見が聞こえてきます。具体的にいうと、名札を着用することで姓(及び名)の個人情報が流出してしまい、悪いことを考えている人に付け込まれやすくなるというものです。

確かにその可能性は考えられますが、防犯対策の為には地域の安全性の向上が解決策であり、名札の着用は根本的な解決策とは言えません。

名札や名札を着用することはネガティブなことばかりではなく、メリットもありますので、そちらにも注目して頂けたらと思います。

 

~名札のメリット~

弊社は近隣小中学校の名札を製造させて頂いております。ですから、学校の先生方と少し話す機会があり教えて頂いたことなのですが、卒業式の時に仲の良い生徒同士で自分の名札を交換していたそうです。名札は捉え方によっては自分の所属名と名前の刻まれた板にすぎませんが、一部の生徒にとっては友情の証でもあるのです。製造している弊社にとっては非常に嬉しい話です。

 

また、これまで主に小学生を対象にした話でしたが、我々社会人にとっても名札を着用するメリットはあります。名札を着用することで自分の所属と名前を公に開示することになり嫌でも責任の主体として社会に認識されてしまうので、常に自分の行動に対して責任感を抱くようになります。それ以外にも、顔と名前を他者に示すことにより、自分のことを覚えてもらいやすくなるというメリットも存在します。

 


~製品情報及びご注文方法~

〇カラーについて

9カラー16種。(下記写真参照)

1赤色

2黄緑

3オレンジ

4黄色

5水色

6青

7緑

8白

9黒

 

文字色は白地と黒地以外は白色と黒色の2色ずつあります。

※撮影の関係上実物とは若干色が異なるように見えるものもあります

 

〇サイズ、仕様について

25x50x2t R3(指定があればサイズ変更可)

上段 所属名 文字高さ5mmh

下段 個人名 文字高さ8mmh

表彫り、丸ゴシック

 

〇留め具

下記の写真のA~Cより選択してください。

A安全ピン+留め具

B安全ピン+留め具

C安全ピンのみ

 

〇価格

留め具のタイプによって変わります。

Aタイプ @300

Bタイプ @270

Cタイプ @250

 

〇ご注文方法

1下記写真より名札のタイプと留め具を選考して下さい。

2お問い合わせフォームより、見積書兼 製造依頼書兼 納品書兼 請求書をダウンロードして下さい

3お問い合わせ内容を書いてそれの指示に従ってください。

 書き方例) カラー3 文字色 黒 留め具B  

 

〇その他

1枚からでもご注文可能です。

・ご指示頂ければデザインの変更可能です。(その場合価格は変わります。)

DXFデータを支給して頂ければロゴ入り名札も可能です。

 

ご注文、お待ちしております

 

 

 

 

記事一覧に戻る